動物保護団体に問い合わせてみた

動物保護団体に問い合わせてみた

 

私は大阪にあるARKという動物保護団体の会員になっていて、毎月寄付を行っているのですが、その団体の会報誌をみたら、『ペットを連れて、海外旅行にいく時の注意点』といった記事がありました。

 

動物保護団体と言えば、ある意味、プロ。その団体が、わざわざ、こんな記事を書くということは、犬を飛行機に乗せるのって、そんな大ごとではないのかな?

 

犬を連れてフランスを行くことを決断しつつも、飛行機に乗せるのは大丈夫なのか、あいかわらず不安を感じていた私は、この団体に事情を説明して、質問することにしました。

 

個人的な相談なので、回答がもらえなくても、しょうがいとダメ元でメールしてみたのですが、すぐに返信してくれました。

 

動物保護団体に問い合わせてみた

 

それによると、ARKの里親さんには、日本に滞在中の外国人が多く、帰国する時には、犬を一緒に連れていっているということですが、それで、フライトで問題が起きたことは、一度もないとのこと。

 

長年に渡り、活動されている団体なので、恐らく大丈夫なんだろうと、安心とまではいきませんが、納得できました。

 

このメールのやりとりで、犬を連れてフランスに行くことを決断しました。あとは準備あるのみです。

 

アニマルレフュージ関西(ARK)

ARKの正式名称は『アニマルレフュージ関西』です。
http://www.arkbark.net/

 

大阪と東京を中心に、保護活動を展開されています。私は7~8年ぐらい前から会員になっているのですが、すごくシッカリとした活動をされているという印象です。

 

我が家で飼っているチビ・コロスケは、ブリーダーさんから譲ってもらった子達ですが、ARKの活動を横目で見ていて、今度、新しい犬を迎え入れることがあったら、保護犬にしようと、妻と話をしています。

 

2年ぐらい前から、認定NPO法人になって、寄付金控除が受けられるようになっているので、活動に共感された方は、ぜひ寄付してあげてください。

 

寄付金控除とは?

寄付金控除については、下記のサイトを参考にしてください。
https://isn.page.link/K8i6

 

所得控除と税額控除がありますが、基本的には、税額控除のほうがお得です。簡単なシミュレーションをしてみたことがあるのですが、100万円程度では、計算するまでもなく、税額控除のほうが、控除額が多くなります。

 

所得控除は、何百万、何千万という金額を寄付する人のためのものと考えてください。一般人は悩むことなく、税額控除です^^