カナダ駐在員の求人

日本経済にとっては、カナダは最重要貿易国の一つであり、カナダ企業と取引関係がある日系企業、カナダ市場に進出している日系企業は少なくないのですが、現地に駐在する人材を募集する海外勤務案件というのは限られているのが実情です。

 

カナダ駐在員の求人

 

日本からの出張ベースで済ませる企業が多いというのが一つの理由ですが、それに加えて、アメリカに事務所を構えて、現地駐在員に北米全域をカバーさせるという形を取っている企業が多いという背景もあります。

 

そのため、カナダ勤務の可能性がある求人を探す時には、アメリカに駐在する人材を募集する求人案件もチェックするようにしてください。

 

下記のページにアメリカ駐在の求人事情についてまとめています。求人案件を扱っている転職エージェントもピックアップしていますので、参考にしてください。

  • http://goo.gl/QCwCYy
  •  

    カナダ駐在員の求人事情

    カナダに駐在する人材を募集している企業というのは、カナダに工場を置いて現地生産を行っている自動車メーカー、自動車部品メーカー、カナダ市場に進出しているメーカー(電機、機械、精密機器等)及び、カナダから食品や材木を輸入している商社、メーカーなどです。

     

    募集がかかっている職種としては、工場での生産管理、品質管理、製造技術、設備制御系システムエンジニア(生産ラインのアプリケーション開発、プロセス開発)に加えて、海外営業、調達購買などがあげられます。

     

    プラス、経営系の職種(経営企画、海外事業立ち上げ、海外拠点管理)でも求人が発生しているといった状況です。

     

    カナダ駐在員を募集する求人案件を扱っている転職エージェント

    下記のエージェントは現地に駐在出来る人材を募集する企業からの求人案件を扱っています。採用後、すぐに現地に赴任するというケースもあれば、1年ほど日本で勤務して、カナダに駐在するというケースもあります。(前者の求人の場合、海外駐在経験があることが採用条件となっているケースが大半です。)

     

    詳細については、個々に確認するようにしてください。

     

    ビズリーチ

    ビズリーチは最後まで職務経歴書を入れないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。

     

    高収入のハイクラス求人の取り扱いに特化している転職エージェント。管理職の案件の割合が高くなっています。カナダ駐在員を募集する海外勤務案件についても、海外拠点管理、海外事業管理といったポジションの求人を扱っています。メーカーからの求人が多くなっています。

     

    ビズリーチの求人情報を確認してみたいという人はこちらから

     

    ハイクラス案件については、クライス&カンパニーというヘッドハンティング会社も、非常に取り扱い数が非常に多くなっています。

     

    特に、20代後半から30代のキャリアアップ支援、40代エグゼクティブの転職支援を得意としているので、該当する人は、こちらもチェックしてみてください。
    クライス&カンパニー

     

    リクルートエージェント

    国内最大手転職エージェント。海外勤務案件の取り扱いに力を入れており、カナダ駐在員の募集案件についても常時扱っています。

     

    食材や材木を輸入する商社、食材を自社調達・輸入する食品メーカー、現地に工場を置く自動車関連メーカー、カナダに自社商品を輸出しているエレクトロニクスメーカー、産業機械メーカーといった企業からの求人が中心となります。技術職、営業職において、募集数が多くなっています。

     

    カナダ駐在の求人案件の保有数は最も多いですし、アメリカを含めた北米地域全体が担当エリアとなる案件、北米だけでなく、メキシコなど中南米地域における事業活動を担当することが求められる案件もあります。

     

    同じ海外勤務案件でも、求人ごとにかなり内容に違いがあり、逆に言えば、それだけ色々な選択肢が存在するということを意味します。カナダ駐在の求人を探す時には、リクルートエージェントは、かなり有力な情報源となるので、うまく活用してください。

     

    リクルートエージェントの求人情報を確認してみたいという人はこちらから

     

     

    JACリクルートメント

    外資系企業、日系グローバル企業専門の転職エージェント。カナダに拠点を置く日系グローバル企業からの現地駐在員募集案件を扱っています。アルプスキャリアデザイニング同様、技術者・エンジニア向けの求人案件が多くなっています。

     

    応募条件に関しては、該当業務に関する実務経験のみが必須となる求人もあれば、海外勤務経験を有する人材を募集する求人もあるので、自分の経歴・職歴に合わせて、選択することが可能です。

     

    海外勤務経験者を募集する求人のほうが、高収入なので狙い目です。ただし、カナダ拠点の現地スタッフ・駐在員をまとめるリーダー的な役割を担うことが求められるケースが多いので、業務内容としては、求められるレベルが一段階高くなります。

     

    JACリクルートメントの求人情報を確認してみたいという人はこちらから

     

    ※補足

    このところ、JACは海外向けのビジネス経験・海外勤務経験がない人材に対しては、有望な求人を紹介出来ないようになっています。(海外ビジネス経験者を募集する求人の取り扱いにシフトしているためです。)

     

    そのため、海外経験がないという人の場合、リクルートエージェント、もしくはマイナビエージェントといった転職会社のほうがオススメです。

     

     

    特に、マイナビは若手層の転職支援に力を入れているので、35歳ぐらいまでの人であれば、職歴などを問わず、採用するという企業からの求人を多数保有しています。

     

    海外駐在案件に関しても、本人の意欲が高ければ、それで良しとする企業が少なくないので、未経験という人にもチャンスがあります。(そのかわり、本気度については、厳しく見極められるので、注意してください。)

    アルプスキャリアデザイニング

    開発・設計職の求人を得意としているエンジニア専門の転職エージェント。カナダに製造拠点を置くメーカーからの求人で、現地に駐在する技術者を募集する海外勤務案件を扱っているので、技術畑の人は要チェックです。

     

    製造技術、生産管理(工程管理)、品質管理といった職種が中心です。エンジニアとしてのスキルが高ければ、語学力に関しては不問とするケースが多くなっています。

     

    また、いきなり海外勤務は不安という人の場合、数ヶ月から半年程度、日本国内で働いてから、カナダに赴任するといった形でエンジニアを採用しているメーカーも存在するので、こういった求人を狙うことをオススメします。